WING準決勝が勝てない? 雑誌の撮影連打Vi.特化育成 おすすめシャニマスシナリオイベント攻略法

12月10日に、ニコニコ生放送「アルストロメリアの!もういくつ寝るとクリスマスだよSP」が放送される「アイドルマスター シャイニーカラーズ]。 なーちゃん、てんかちゃん、千雪さんのアルストロメリアメンバーがメインの生配信。ということで、12月中旬開始のクリスマスシナリオイベントはアルストロメリアシナリオの予感。 過去数回のシナリオイベントには「W.I.N.G.決勝進出」ミッションが存在し、準決勝を突破することで多くのEPを獲得できていました。 とはいえ、Googleで「WING準決勝」と検索すると「2位」「3位」や「勝てない」などの文字がサジェスト表示されています。もしかすると準決勝が勝てないプロデューサーさんが多い? というわけで、今回は比較的簡単にW.I.N.G.準決勝を突破でき、Bランク優勝も狙えるオススメな「雑誌の撮影連打 お手軽プロデュース攻略法」を公開します! プロデュースするのはイベントアイドル【シンメトリー・プールサイド】大崎 甜花ちゃん。 てんかちゃんのパネルは開けないため、どのアイドルでも基本同じやり方で攻略が可能です。 ガシャ産SR、SSRプロデュースアイドルをお持ちならそちらの方が更に簡単でおすすめ。 ユニット編成はビジュアルSSRサポートアイドルを中心に編成。 今回はあえて体力サポート持ちアイドルをユニット編成していませんが、 体力サポート所持ビジュアル系サポートアイド…

続きを読む

シャニマス Vo.特化育成は難しい?優勝 TrueEnd 低ステータス攻略 ボックスガシャイベント底引き

ガシャで引いたサポートアイドルによって、おすすめの攻略法が変わるシャニマス。 とはいえ、ほとんどのプロデューサーさんにとって一番難易度が高い育成が「ボーカル特化」でしょう。 難易度が高く難しい主な理由は、 ・ 強力なVo.属性のSRサポートアイドルが少ない ・ シーズン3「SPOT LIGHTのせいにして…」の難易度がDa.やVi.よりも高い ・ W.I.N.G.準決勝突破にコツがいる といったところ。 SRサポートアイドルに関しては、 2凸バフと4凸ライブスキルが強い【迷走チョコロード】園田 智代子頼みな印象。 ただ、優秀なチョコロードちょこ先輩でもサポートイベントで上がるステータスが全て「Vi.」という欠点持ち。もし「Vo.」だったら60もステータスに余裕ができるのに・・。 特定のSSRサポートアイドルがいなければサポートイベントでVo.ステータスを上げにくいのも「ボーカル1極特化育成」の大きな弱点です。 反面、大きな利点が「W.I.N.G.決勝で流1Vo.が来ても勝てる可能性が高い」という点。 ステータスとバフ、アピール倍率さえ高ければ、強敵ダンベルさんと流1スピア火力勝負しても競り勝てるのは大きな魅力! というわけで、今回のボーカル特化育成プロデュースの目標は、 「in the glitter BLUE 灯織ガシャ」で運よく2凸できた【未知なるFROZEN】西城 樹里の強力バフ「Vocal6…

続きを読む

シャニマス 【微熱風鈴】杜野 凛世TrueEnd W.I.N.G.決勝流1Vo.を雑誌連打Vi.1極特化編成で攻略

今、シャニマスTrueEnd攻略法で個人的に熱いのが「雑誌の撮影連打」Vi.1極特化育成。 前回【ふらここのうた】杜野 凛世のTrueEndに雑誌連打Vi.特化育成で成功し、いい気分のまま こちらも情緒あるコミュが素晴らしい【微熱風鈴】杜野 凛世ちゃんでTrueEndに挑戦します! 雑誌連打で育成するサポートアイドルユニット編成とレベル、凸状況はこんな感じ。 【身支度はお任せ☆】大崎 甜花といった未所持カードがあるためベスト編成ではないものの、「体力サポート」持ちが3人いるユニット。この編成で2回連続TrueEndを達成しています。 シーズン1から2の終わりまで、基本的に「雑誌の撮影」連打がメイン。 体力サポートが発動した場合のみビジュアルレッスン、別のお仕事を受ける作戦。 今回のプロデュースでは、体力サポートが発動した際に「ラジオの収録」を2回、朝コミュからの約束ビジュアルレッスンを1回。 そして、2週間後の約束だったのに間違えて1週間後にビジュアルレッスンを受けてしまった1回、その後来た約束以外は「雑誌の撮影」を選択。 しかし雑誌レベルアップが遅れたためシーズン2最終週に1万人オーディションを受け突破。 サポートアイドルのイベント効果もあり、この時点でかなりのビジュアルステータスに! シーズン3に入っても、4万人、5万人オデ流1Vi.スピアと約束以外は基本的に雑誌連打。 10万人…

続きを読む

雑誌の撮影連打と体力サポートでVi.一極特化育成攻略法ユニット編成AランクW.I.N.G優勝TrueEnd

数日前、【アルティメットマーメイド】有栖川 夏葉で成功した「雑誌の撮影連打」攻略法。 ただ【アルティメットマーメイド】有栖川 夏葉は自前で「Visual3倍アピール」を所持しているうえに、SSRで発生するイベントが多いという有利な条件。これでは攻略法と言えないかも。 というわけで、今回はVi.アピールスキルを持たないイベントアイドル【ふらここのうた】杜野 凛世で雑誌の撮影連打によるAランクW.I.N.G.優勝、ふらここ2回目のTrueEndを目指します! サポートアイドルのユニット編成とレベルは1回目のTrueEnd達成時と同じ。 ビジュアルSSRサポートアイドルが多く所持している「体力サポート」を活かす編成。 「休む」回数を減らす方向性を意識してユニット編成するのが良いかと。 未採用ですが、ハミガキてんかちゃんこと【身支度はお任せ☆】大崎 甜花をお持ちの場合編成に入れるのが非常におすすめ。うちの283プロダクションにハミガキてんかちゃんはイマセン。 また、強力Vi.アイドルであるSSR【闇鍋上等】田中 摩美々もぜひとも編成INさせたいところ。 属性違いの【街角フラワーガーデン】白瀬 咲耶を採用しているのは「体力サポート」「トークマスタリーSP」持ちなのはもちろん、属性不一致スピアでの火力を少しでも上げるためです。 育成方針としては、基本的に「雑誌の撮影」を連打します。7~9割くらいは雑誌のイメージ。 …

続きを読む

MoE お好きなペット交換券01!ホログラフィーウイング レザーネックカバーアンガースウィープ

今週の「Master of Epic」は、生産イベント「その簪、秋を彩る」の期間が1週間延長に。 イベント終了前に慌てて駆け込みでかんざしレシピを貰った管理人って・・(笑)。 ちなみに、新オブジェクトである「褐鉄鋼」はイベント終了後もpopするとのこと。 どうせなら喋り方が特徴的でかわいいNPCもにこテルルも常駐してくれたらいいのにな~! そして「その簪、秋を彩る」が1週間延長されたという事は、次のイベントや新要素実装は来週のメンテナンス後かもしれません。 クリスマスイベントかな~?今年は以前のように「クリスマス爆破」するんだろうか(笑)。 新MAPのクリスマスプレゼントだったら嬉しいな♪ 今週「もえガチャ」に追加された新アイテムは、 まさかの「お好きなペット交換券01」実装! コラボレーション限定ペットを除く、多くのペットの中から好きなペットを選べるアイテム。 「もえガチャ」あるあるなのが、新規アイテム目当てでガチャを回したら1番レアな特賞ペットが当たってしまい、使うあてなくマイページの肥やしになってしまうパターン。 「 お好きなペット交換券01 」交換対象リストを見る限り人気ペットや福袋限定ペットもラインナップ入りしていますし、これならテイマーさんじゃなくても嬉しいアイテムですね~。 運営にメールすることにより市場価値の高いペットを入手すれば、育てるだけではなく家ageや売り買いchで高額販…

続きを読む

ふらこことは 【ふらここのうた】杜野 凛世TrueEnd はちぶく うらごい 半雑誌の撮影Vi.特化育成

「アイドルマスター シャイニーカラーズ」において開催中のイベント「ウインター・スノー・ボックス」の報酬であるSRプロデュースアイドル【ふらここのうた】杜野 凛世ちゃん。 ブレザー制服に黒タイツという衣装が可愛い【ふらここのうた】杜野 凛世が無料で誰でも入手できる神イベント♪ ちなみに「ふらここ」とはイラストの通りブランコのことですね~。 フェス、グレードフェスのリーダーアイドルとしてはイベント産カードの中で過去最強の強さを誇る【ふらここのうた】杜野 凛世。「思い出ゲージ15%UP」持ちでSSRよりも強いレベル。 時間ができたため、AランクW.I.N.G.優勝、TrueEndに向けてプロデュースです! ユニット編成はこんな感じの「ビジュアル特化+体力サポート」型。 個人的なトレンド育成法である「雑誌の撮影連打」によるTrueEndを目指そう・・ と思った矢先、シーズン1初週から連続「トークイベントに出演」に【街角フラワーガーデン】白瀬 咲耶がいたため、トークに浮気(笑)。 ただ、この浮気がたたり・・雑誌の撮影がLVアップせず、シーズン2最終週でオーディションを受ける羽目に。やっぱり浮気はヨクナイ。 シーズン3突入時でこのステータス。メンタルが低めなのが苦しいところ。 そしてやはりとも言うべき4万人オーディション「SPOT LIGHTのせいにして…」で罵倒集中によるメンタル死事故発生・・。 普段ならこの時…

続きを読む

元ミス奈良 礒部花凜(いそべ かりん)さん事務所退社 移籍?フリー?シャニマス声優 月岡恋鐘役

「アイドルマスター シャイニーカラーズ」をプレイしている者として、少し気になる話題が。 シャニマス、アンティーカ所属アイドル月岡恋鐘役である礒部花凜(いそべ かりん)さんが所属していた芸能事務所「office EN-JIN」を契約満了に伴い11月30日で退社されたそうです。 [お知らせ]契約満了に伴い2018年11月30日をもちまして、office EN-JINを退社致しましたことをご報告致します。今後も活動は継続します。変わらず応援していただけると嬉しいです。宜しくお願い致します。https://t.co/9oWTMdtWDN— 礒部花凜 official (@Carin_Official) 2018年12月1日 「今後も活動は継続します。」との力強いお言葉!活動休止ではなく一安心。 こがたんの声と愛らしい長崎弁は礒部花凜さん以外考えられないですからね~よかった♪ 「office EN-JIN」は学研プラスの声優プロダクションだそうで、礒部花凜さんの退社により、所属声優は「ラブライブ!」絢瀬絵里役などで知られる南條愛乃さん1名のみになる様子。 礒部花凜さんは奈良県出身で、元「ミス・ユニバース・ジャパン奈良代表」に選ばれた経歴の持ち主。声優だけでなく舞台やミュージカルでも活躍中の女優さん。 「Go!プリンセスプリキュア」のオープニング曲「Miracle Go!プリンセスプリキュア」を歌唱していたことでも知られています。 …

続きを読む