NVIDIA GeForce RTX 2060ベンチマークリーク GTX 1070と性能比較 価格は?RTX 2050 Ti期待

NVIDIA「GeForce RTX 2060」のベンチマーク情報が海外サイトでリークされた模様。

NVIDIA RTX 2060ベンチマークリーク.png

RTXとの表記がありますが、レイトレ(レイトレーシング)に対応しているんでしょうか?

ベンチマークソフトはFF15(FINAL FANTASY XV)だそう。画面サイズは3840×2160。

FF15自体がベンチマークソフトとして適しているかという問題はともかく、リーク画像が本物ならある程度ゲーミング性能の想像がつきそうですね~。


「GeForce RTX 2060」は、ミドルレンジグラフィックカード「GeForce RTX 1060 6GB」と比較すると性能は明確に上。「GeForce GTX 1070」より下といった結果になっています。

「GeForce RTX 1060 6GB」の販売価格が3万~3万5千円、「GeForce GTX 1070」が4万5千円~5万5千円程度。GTX 1070は在庫の稀少価値もあり値上がり傾向かも。

更に上位モデルである「GeForce GTX 1070 Ti」が5万5千円ほど。

性能から考えると「GeForce RTX 2060」の販売価格は4万円前後が適正価格なのかな?

初物ご祝儀価格とはいえ、5万円以上ならかなり割高に感じるかもしれませんね。


個人的には「GeForce GTX 1050 Ti」の後継機種になるであろう「GeForce RTX 2050 Ti」、もしくはそれと同じ性能、販売価格帯のグラフィックカードが一番気になるところ。

2000世代の性能向上から考えると「GeForce GTX 1060 6GB」よりやや下くらいのポジションになりそうな予感がしますし。


現行「GeForce GTX 1050 Ti」を使用していて、12年以上続くコナミの国産スキル制MMORPG「Master of Epic」を絶賛プレイ中の管理人。

普段は最高グラフィック設定においてFPS60で安定し、一切不満はないんですが、



「儀式」や「黒バハ」など大規模レイド戦でプレイヤーが密集した時にFPSが一瞬落ちるのが気になってるんですよね~。(エフェクトが重ならなければほぼ落ちないですけれど)

「GeForce RTX 2050 Ti」なら、FPSの一時的な低下もかなり改善される予感!


「GeForce RTX 2050 Ti」、最安値2万円くらいで発売されると嬉しいんだけどな~。

そのころには現在話題のRTXシリーズの突然死問題や発火問題も解決されているでしょうし、ワットパフォーマンス含めた性能、価格設定に期待です!